LOG IN

ランク付けに学ぶ

by 田口 真行

ランク付けのネーミング。

多分、二周三周くらいして行き着いたんだろう。

多分、行き着いた末に「よっしゃ!これだ!キターー!」って、相当テンション上がったのだろう。

もはや「わかりやすい、わかりにくい」とか、そんな次元にいない感じ、冷静沈着な評価なんてナンセンス、ただただ溢れるパワー炸裂な感じ。

この看板に限らず、人の思いが詰まったアプローチ、人の試行錯誤が香るアプローチを街で見かけると、良し悪し問わず、ただただキュンとしてしまう。

広告は結果が全て。

だけど、
数字には現れにくいキュンがある。

そして、このキュンは、
明日の自分の仕事に元気をくれる。

#ガヤの意見や評価を気にする前に、自らを突き詰めるべし  #わかりやすさを犠牲にしても、伝わる想いがある


田口 真行
OTHER SNAPS